【2020年7月版】宮城県 鎌先温泉のおすすめ情報まとめ

宮城県白石市福岡蔵本字鎌先にある鎌先温泉(かまさきおんせん)のおすすめ情報をまとました。開湯600年。「奥羽の薬湯」と言われる濃厚な名湯は、鉄分を多く含む褐色「にごり湯」。数多くの伝説と懐かしい風情、そして個性豊かな各旅館のスタイルが融合する、注目の温泉郷。

宮城県白石市福岡蔵本字鎌先

鎌先温泉の人気おすすめ動画

鎌先温泉の人気おすすめ温泉動画(YouTube)をご紹介します。

混浴に天狗鎌先温泉にごり湯の宿湯守木村屋MixedbathingKamasakiOnsenKimuraya,ShiroishiAgoodhotspringinJapan

殿堂入り  【宮城県 鎌先温泉】混浴に天狗鎌先温泉にごり湯の宿湯守木村屋MixedbathingKamasakiOnsenKimuraya,ShiroishiAgoodhotspringinJapan

(2019年11月18日 18:01)

鎌先温泉にごり湯の宿湯守・木村屋の紹介です。(宮城県)「温泉に行こう」IntroductionofJapanesehotspringsThistime,KamasakiOnsenKimuraya,Shiroishi...

ONSENJAPAN|カップル夫婦一緒に入れる貸切風呂あり2人の記念日におすすめ!東北1泊温泉旅行宮城県鎌先温泉木村屋旅館温泉モデルしずかちゃん

殿堂入り  【宮城県 鎌先温泉】ONSENJAPAN|カップル夫婦一緒に入れる貸切風呂あり2人の記念日におすすめ!東北1泊温泉旅行宮城県鎌先温泉木村屋旅館温泉モデルしずかちゃん

(2019年7月7日 19:00)

お久しぶりです!温泉モデルのしずかちゃんです♡♡介護の学校に通い始めてもう3ヶ月目に突入しました、規則正しい生活にやっと慣れて早寝...

鎌先温泉湯主一條大浴場宮城県白石市

殿堂入り  【宮城県 鎌先温泉】鎌先温泉湯主一條大浴場宮城県白石市

(2014年12月11日 11:55)

2014/5月訪問。宮城県白石市にある、鎌先温泉「時音の宿湯主一條(ときねのやど・ゆぬしいちじょう)」の露天風呂付大浴場(女湯)の様子です...

仙台人図鑑第179回湯主一條二十代目当主一條一平さん9/7放送

大人気  【宮城県 鎌先温泉】仙台人図鑑第179回湯主一條二十代目当主一條一平さん9/7放送

(2019年9月19日 15:07)

1.HATAGO(旅籠)2.生まれながらの'若旦那'3.OldisBeautiful宮城県白石市鎌先温泉で600年の歴史を持つ、湯主一條の二十代目当主、一條さん。...

鎌先温泉湯主一條薬湯風呂~宮城県白石市

大人気  【宮城県 鎌先温泉】鎌先温泉湯主一條薬湯風呂~宮城県白石市

(2014年12月11日 11:55)

2014/5月訪問。宮城県白石市にある、鎌先温泉「時音の宿湯主一條(ときねのやど・ゆぬしいちじょう)」の薬湯風呂(女湯)の様子です。ミシュ...

木村屋旅館天狗風呂宮城県白石市釜先温泉

おすすめ  【宮城県】木村屋旅館天狗風呂宮城県白石市釜先温泉

(2017年2月1日 3:59)

2017年1月宮城県白石市釜先温泉木村屋旅館天狗風呂(混浴)竹取物語をはじめ天狗伝説や河童伝説など、多くの伝説を秘めた名湯で、...

宮城県鎌先温泉の時音の宿湯主一條

おすすめ  【宮城県 鎌先温泉】宮城県鎌先温泉の時音の宿湯主一條

(2015年1月20日 17:48)

1428年開湯の鎌先温泉で一番の老舗。朝夕とも個室料亭でいただく「森の晩餐」は好評。

にっぽんの温泉100選 選出歴

2018年(32回) 選外
2017年(31回) 選外
2016年(30回) 選外
2015年(29回) 選外
2014年(28回) 選外

みんなのクチコミ

鎌先温泉についての感想・質問・情報を投稿できます。

鎌先温泉の人気おすすめ旅館&ホテル

鎌先温泉や宮城県白石・蔵王で人気の高いおすすめの温泉旅館やホテルをご紹介します。

最上屋旅館

最上屋旅館

5,390円〜(税別・大人1人1泊の料金)

東北道・仙台宮城ICより白石IC経由で約55分!きつね村まで車で10分寛政元年創業の鄙の宿。江戸時代より受け継がれる源泉かけ流しの湯は、奥州の薬湯と呼ばれる茶色のにごり湯と豊富な湯花が特徴。入浴後の身体の温まりは湯の持つ効果そのもので、湯治の湯として大変好評

にごり湯の宿 湯守 木村屋

にごり湯の宿 湯守 木村屋

4,400円〜(税別・大人1人1泊の料金)

源泉掛流しの濁り湯と、体に優しいヘルシー料理を愉しむ癒しの旅へ【元禄元年創業 鎌先温泉の老舗宿】本流温泉源泉を2本所有!源泉100%にごり湯の展望露天風呂,
天狗岩風呂、河童風呂更に貸切露天風呂。7月から展望大浴場も加水、循環ですが源泉が入り全ての浴室が温泉。

鎌先温泉 すゞきや旅館(すずきや)

鎌先温泉 すゞきや旅館(すずきや)

7,000円〜(税別・大人1人1泊の料金)

全プラン『朝・夕お部屋食』の人気宿♪3種類のお風呂も楽しめる!全プランお部屋食が人気の宿♪白石ICから車で約15分の立地!仙台・福島・山形エリアも好アクセス。お早目にチェックインすれば3種類のお風呂が楽しめます。

四季の宿 みちのく庵

四季の宿 みちのく庵

18,500円〜(税別・大人1人1泊の料金)

静かな森に佇むわずか10の客室。五感で楽しむ湯宿。名峰蔵王に抱かれた奥羽の薬湯鎌先温泉…その小高い丘に佇む客室10室・平屋造りの小さな和の宿。地元野菜や三陸の海の幸、仙台牛、契約農家のお米など、厳選した季節のお料理をお部屋食でどうぞ。

朝夕個室料亭で<森の晩餐>をいただく美食宿 時音の宿湯主一條

朝夕個室料亭で<森の晩餐>をいただく美食宿 時音の宿湯主一條

16,650円〜(税別・大人1人1泊の料金)

ユーザーが選んだ「泊まってよかったランキング」東北【第1位】大正時代にタイムトリップしたかのような個室料亭は、16年3月 国の登録有形文化財に指定。そこでいただく料理「森の晩餐」と、8タイプから選べるお洒落で快適な客室。あなた様に合うプランがきっとある。

鎌先温泉の気になるニュース

宮城県「鎌先温泉」に関係のあるニュース記事をご紹介します。

鎌先温泉・木村屋旅館を沖縄のホテル経営者が取得 9月にも再開

鎌先温泉・木村屋旅館を沖縄のホテル経営者が取得 9月にも再開河北新報

(2020年7月7日 - 河北新報)

鎌先温泉・木村屋旅館を沖縄のホテル経営者が取得 9月にも再開

鎌先温泉・木村屋旅館を沖縄のホテル経営者が取得 9月にも再開河北新報

(2020年7月7日 - 河北新報)

宮城・鎌先温泉の老舗旅館、木村屋旅舘が廃業

宮城・鎌先温泉の老舗旅館、木村屋旅舘が廃業ホテルバンク

(2020年4月22日 - ホテルバンク)

白石・鎌先温泉の木村屋旅館が営業中止 新型コロナで客足減

白石・鎌先温泉の木村屋旅館が営業中止 新型コロナで客足減株式会社河北新報社

(2020年3月28日 - 株式会社河北新報社)

元禄元年に創業した「鎌先温泉」(宮城県)の老舗旅館、「新型コロナ」による客足減少で廃業

元禄元年に創業した「鎌先温泉」(宮城県)の老舗旅館、「新型コロナ」による客足減少で廃業東京商工リサーチ

(2020年3月27日 - 東京商工リサーチ)

元禄元年に創業した「鎌先温泉」(宮城県)の老舗旅館、「新型コロナ」による客足減少で廃業

元禄元年に創業した「鎌先温泉」(宮城県)の老舗旅館、「新型コロナ」による客足減少で廃業BLOGOS

(2020年3月27日 - BLOGOS)

元禄元年に創業した「鎌先温泉」(宮城県)の老舗旅館、「新型コロナ」による客足減少で廃業(東京商工リサーチ)

元禄元年に創業した「鎌先温泉」(宮城県)の老舗旅館、「新型コロナ」による客足減少で廃業(東京商工リサーチ)Yahoo!ニュース

(2020年3月27日 - Yahoo!ニュース)

【いらっしゃいませ!】すゞきや旅館(宮城県・鎌先温泉)鈴木恵一さん

【いらっしゃいませ!】すゞきや旅館(宮城県・鎌先温泉)鈴木恵一さん観光経済新聞

(2020年3月18日 - 観光経済新聞)

白石市・登別市交流講演会で鎌先温泉の歴史紹介

白石市・登別市交流講演会で鎌先温泉の歴史紹介47NEWS

(2020年2月2日 - 47NEWS)

<鎌先温泉>交流拠点「粋 sui」オープン カフェや特産品販売

白石市の鎌先温泉周辺の住民組織が中心となって計画を進めてきた温泉街の新たな交流拠点「粋 sui」が15日、オープンした。地元食材を生かした軽食や宮城県内各地の ...

(2018年9月16日 - 河北新報)

宮城)手づくり「あじさいロード」、県から表彰

宮城県白石市の鎌先温泉から蔵王キツネ村、川原子ダムに延びる南蔵王山麓(さんろく)は「あじさいロード」と呼ばれ、約8キロに5千株が連なる。約40年にわたって手入れを ...

(2018年4月28日 - 朝日新聞社)

岩隈久志「楽しく過ごせて良かったです!」…青木宣親ファミリーと温泉旅行へ

シアトル・マリナーズの岩隈久志投手が11月16日、ブログを更新。「先日、青木家と一緒に宮城県の鎌先温泉の湯主一条に行って来ました!」と今季チームメートとしてともに ...

(2016年11月19日 - サイクルスタイル)

近隣のおすすめ温泉

宮城県 遠刈田温泉

遠刈田温泉(とおがったおんせん)は、宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉にある温泉。2015年「にっぽんの温泉100選」第92位にも選ばれた人気の高い温泉。開湯400年の歴史ある温泉です。昔から足腰の病に効くといわれていて、現在の源泉数は83本、豊富な湯は旅館、ホテル、ペンション等、様々に楽しめます。蔵王山麓の豊かな自然に恵まれ、お釜やドライブが楽しいエコーラインも近い。(お釜=蔵王のシンボル。五色岳の火口湖(カルデラ湖)のこと。)

宮城県 秋保温泉

秋保温泉(あきうおんせん)は、宮城県仙台市太白区秋保町湯元にある温泉。2018年「にっぽんの温泉100選」第27位にも選ばれた人気の高い温泉。杜の都仙台の奥座敷と称される秋保温泉の歴史は古く、今から約1500年前と伝えられ、第29代欽明天皇の病がこの湯により全快され「名取の御湯」の称号を賜る。以来、日本三御湯として全国にその名を知られ、藩政時代には伊達家の入浴場もおかれる。後には豊かな自然環境と共に庶民の憩いの温泉として広く慕われています。

宮城県 作並温泉

作並温泉(さくなみおんせん)は、宮城県仙台市青葉区作並にある温泉。2018年「にっぽんの温泉100選」第91位にも選ばれた人気の高い温泉。約1280年前に行基が発見した説、約810年前に源頼朝が発見したという説も残る歴史ある温泉郷。広瀬川源流の山間に温泉宿が点在していて、日本の原風景を思わせる風情が漂う。仙台市街地から車で30分のアクセスの良さで、地元はもちろん、全国から旅行客が訪れる。

宮城県 鳴子温泉

鳴子温泉(なるこおんせん)は、宮城県玉造郡鳴子町字湯元にある温泉。2018年「にっぽんの温泉100選」第18位にも選ばれた人気の高い温泉。日本国内にある11種の泉質のうち9種がここにあって、源泉数は370本以上ある。鳴子、東鳴子、川渡、中山平、鬼首の5つで構成されている温泉郷で全てのエリアを網羅した湯巡りチケットもあります。昔から東北の湯治場としても有名で温泉の効能や泉質の良さには定評有り。春は新緑、秋は紅葉、冬はスキーも楽しめます。

宮城県 仙台七郷温泉

仙台七郷温泉(せんだいしちごうおんせん)は、宮城県仙台市若林区蒲町東10にある温泉。

宮城県 松島温泉

松島温泉(まつしまおんせん)は、宮城県松島町松島にある温泉。日本三景・松島に初めてとなる「太古天泉 松島温泉」が誕生。地下1500mから湧き出した温泉は数億年前の天水が浸透し、地熱により温められ長い年月をかけて、湯として貯留されていたもので、縄文時代の原風景を今もなお残す松島らしい温泉です。泉質はアルカリ性単純泉で美肌の湯。肌に優しく、すべすべしっとりとした湯心地。

宮城県 気仙沼温泉

気仙沼温泉(けせんぬまおんせん)は、宮城県気仙沼市港町4-19にある温泉。陸中海岸国立公園の南の玄関口、気仙沼湾を一望する高台に建つホテルの窓からは魚市場の賑わいが手にとるように見えます。自然の恵み豊かな、スローフード宣言都市気仙沼に開湯した「気仙沼温泉」は三陸海岸随一の濃くてまろやかな高張性のナトリウム塩化物泉。地価1800mから湧き出るイオン濃度の高い深層天然温泉です。

宮城県 南三陸温泉

南三陸温泉(みなみさんりくおんせん)は、宮城県本吉郡志津川町黒崎100蕃の2にある温泉。コバルトブルーのきれいな海で有名な南三陸エリアに、今春よりいよいよ温泉が開湯!優雅に飛ぶかもめが出迎えてくれる湯船には、ナトリウム塩化物泉の透明の湯が満たされる。大海原目前の大露天風呂からの眺めは、太平洋を独占の風情。湯船に浸かりながら、生まれたてのお日さまや、満点の星空、満月を眺めて楽しもう。

宮城県 鬼首高原

鬼首高原(おにこうべこうげん)は、宮城県玉造郡鳴子町鬼首にある温泉。日本国内にある11種の泉質のうち9種がここにあって、源泉数は370本以上ある。鳴子、東鳴子、川渡、中山平、鬼首の5つで構成されている温泉郷で全てのエリアを網羅した湯巡りチケットもあります。昔から東北の湯治場としても有名で温泉の効能や泉質の良さには定評有り。春は新緑、秋は紅葉、冬はスキーも楽しめます。

宮城県 野蒜温泉

野蒜温泉(のびるおんせん)は、宮城県桃生郡鳴瀬町野蒜字南赤崎にある温泉。日本三景「松島」から車約20分。松島の女性的な景観とは対照的な、迫力のあるパノラマ風景が魅力のエリアです。肌にやわらかな泉質は、カルシウム・ナトリウム塩化物泉で高張性アルカリ泉、衛生管理はバッチリ!!

宮城県 小原温泉

小原温泉(おばらおんせん)は、宮城県白石市小原湯元にある温泉。開湯800年。古くから「目に効く」「神経に効く」と言われる名湯で、湯治客が絶えない。山懐に抱かれた渓流美の温泉郷は秘湯情緒たっぷり。近くには散策路や吊橋があって、四季を通じて風景画のような景色が楽しめます。

宮城県 青根温泉

青根温泉(あおねおんせん)は、宮城県柴田郡川崎町青根温泉にある温泉。開湯450年。伊達藩ゆかりの由緒正しい名湯・青根温泉です。標高500mに湧く温泉は、100%天然温泉!無色透明の癒しの湯は、昔から「頭(神経)に効く」「心を穏やかにする」「美肌の湯」と言われ親しまれています。自然のキレイな空気と高地からの抜群のロケーション…そして、ノスタルジックな風情も満喫できる温泉街です。