【2020年4月版】青森県の人気おすすめ温泉まとめ

青森県で人気の高いおすすめ温泉の情報をまとめました。温泉の解説のほか、YouTube動画・最新ニュースも掲載しています。さらに、イチオシ温泉旅館&ホテルのお得な宿泊プランの情報も。2020年4月版です。

「浅虫温泉」「黄金崎不老不死温泉」「酸ヶ湯温泉」「蔦温泉」「鯵ヶ沢温泉」など12件の温泉地を掲載しています。

青森県 浅虫温泉

浅虫温泉(あさむしおんせん)は、青森県青森市浅虫にある温泉。2017年「にっぽんの温泉100選」第99位にも選ばれた人気の高い温泉。青森の奥座敷とも呼ばれる「浅虫温泉」。ヨットハーバーや海釣り公園では海水浴・サーフィン・ヨット・釣り等のマリンスポーツが楽しめます。日本森林浴100選にも選ばれた遊歩道が浅虫水族館裏手にあって、バードウォッチング・ハイキング・観湾台からの眺望が素敵で手頃な散策コースも有。湯治や獲れたて海の珍味も堪能。

青森県 黄金崎不老不死温泉

黄金崎不老不死温泉(こがねざきふろうふしおんせん)は、青森県西津軽郡深浦町艫作にある温泉。2018年「にっぽんの温泉100選」第78位にも選ばれた人気の高い温泉。

青森県 酸ヶ湯温泉

酸ヶ湯温泉(すかゆおんせん)は、青森県青森市八甲田山にある温泉。2018年「にっぽんの温泉100選」第42位にも選ばれた人気の高い温泉。

青森県 蔦温泉

蔦温泉(つたおんせん)は、青森県上川郡十和田湖町奥瀬にある温泉。2014年「にっぽんの温泉100選」第92位にも選ばれた人気の高い温泉。

青森県 鯵ヶ沢温泉

鯵ヶ沢温泉(あじがさわおんせん)は、青森県西津軽郡鯵ヶ沢町舞戸町にある温泉。津軽・こけしの里『黒石温泉郷』は車で弘前~30分、黒石IC~10分。山すそに建ち並ぶひとかたまりの温泉宿「落合」、秀峰岩木山も望める「板留」、共同浴場を囲むひなびた客舎と呼ばれる湯治用の宿「温湯」、ランプの郷愁が格別な「青荷」から成る。また林檎づくしの宿アップルランド「南田温泉」は弘前~15分。

青森県 嶽温泉

嶽温泉(だけおんせん)は、青森県中津軽郡岩木町常盤野にある温泉。津軽・こけしの里『黒石温泉郷』は車で弘前~30分、黒石IC~10分。山すそに建ち並ぶひとかたまりの温泉宿「落合」、秀峰岩木山も望める「板留」、共同浴場を囲むひなびた客舎と呼ばれる湯治用の宿「温湯」、ランプの郷愁が格別な「青荷」から成る。また林檎づくしの宿アップルランド「南田温泉」は弘前~15分。

青森県 南田温泉

南田温泉(みなみだおんせん)は、青森県南津軽郡平賀町町居字南田にある温泉。津軽・こけしの里『黒石温泉郷』は車で弘前~30分、黒石IC~10分。山すそに建ち並ぶひとかたまりの温泉宿「落合」、秀峰岩木山も望める「板留」、共同浴場を囲むひなびた客舎と呼ばれる湯治用の宿「温湯」、ランプの郷愁が格別な「青荷」から成る。また林檎づくしの宿アップルランド「南田温泉」は弘前~15分。

青森県 湯の沢温泉

湯の沢温泉(ゆのさわおんせん)は、青森県南津軽郡碇ヶ関村湯の沢にある温泉。青森県と秋田県の県境に近い碇ヶ関温泉郷は温泉ファンをうならせる名湯・秘湯の宿が点在。1つの温泉郷に対し泉質の種類は7つと比較的たくさんあり、効能も広範囲に及ぶ全国的にも珍しい温泉郷です。遠い昔の藩政時代には津軽藩のお殿様に好まれたという説もあり古くから湯治場として慕われた温泉町だ。

青森県 相乗温泉

相乗温泉(あいのりおんせん)は、青森県南津軽郡碇ヶ関村西碇ヶ関にある温泉。青森県と秋田県の県境に近い碇ヶ関温泉郷は温泉ファンをうならせる名湯・秘湯の宿が点在。1つの温泉郷に対し泉質の種類は7つと比較的たくさんあり、効能も広範囲に及ぶ全国的にも珍しい温泉郷です。遠い昔の藩政時代には津軽藩のお殿様に好まれたという説もあり古くから湯治場として慕われた温泉町だ。

青森県 碇ヶ関温泉

碇ヶ関温泉(いかりがせきおんせん)は、青森県南津軽郡碇ヶ関村碇ヶ関にある温泉。青森県と秋田県の県境に近い碇ヶ関温泉郷は温泉ファンをうならせる名湯・秘湯の宿が点在。1つの温泉郷に対し泉質の種類は7つと比較的たくさんあり、効能も広範囲に及ぶ全国的にも珍しい温泉郷です。遠い昔の藩政時代には津軽藩のお殿様に好まれたという説もあり古くから湯治場として慕われた温泉町だ。

青森県 古遠部温泉

古遠部温泉(ふるとうべおんせん)は、青森県南津軽郡碇ヶ関村西碇ヶ関山にある温泉。青森県と秋田県の県境に近い碇ヶ関温泉郷は温泉ファンをうならせる名湯・秘湯の宿が点在。1つの温泉郷に対し泉質の種類は7つと比較的たくさんあり、効能も広範囲に及ぶ全国的にも珍しい温泉郷です。遠い昔の藩政時代には津軽藩のお殿様に好まれたという説もあり古くから湯治場として慕われた温泉町だ。

青森県 落合温泉

落合温泉(おちあいおんせん)は、青森県黒石市袋にある温泉。津軽・こけしの里『黒石温泉郷』は車で弘前~30分、黒石IC~10分。山すそに建ち並ぶひとかたまりの温泉宿「落合」、秀峰岩木山も望める「板留」、共同浴場を囲むひなびた客舎と呼ばれる湯治用の宿「温湯」、ランプの郷愁が格別な「青荷」から成る。また林檎づくしの宿アップルランド「南田温泉」は弘前~15分。