【2020年7月版】秋田県の人気おすすめ温泉まとめ

秋田県で人気の高いおすすめ温泉の情報をまとめました。温泉の解説のほか、YouTube動画・最新ニュースも掲載しています。さらに、イチオシ温泉旅館&ホテルのお得な宿泊プランの情報も。2020年7月版です。

「孫六温泉」「黒湯温泉」「蟹場温泉」「大釜温泉」「妙乃湯温泉」など12件の温泉地を掲載しています。

秋田県 孫六温泉

孫六温泉(まごろくおんせん)は、秋田県仙北郡田沢湖町字先達沢国有林にある温泉。2018年「にっぽんの温泉100選」第22位にも選ばれた人気の高い温泉。十和田・八幡平国立公園の乳頭山麓に点在する七湯が「乳頭温泉郷」と呼ばれています。七湯は独自に源泉を持ち、その泉質は多種多様で、合計すると十種類以上もの源泉があります。ぶなの原生林の呼吸によって澄んだ空気の中、温泉を堪能できます。また、山菜やきのこ等自然の恵みも溢れていて、宿で味わうことができます。

秋田県 黒湯温泉

黒湯温泉(くろゆおんせん)は、秋田県仙北市田沢湖生保内字黒湯沢2-1にある温泉。2018年「にっぽんの温泉100選」第22位にも選ばれた人気の高い温泉。十和田・八幡平国立公園の乳頭山麓に点在する七湯が「乳頭温泉郷」と呼ばれています。七湯は独自に源泉を持ち、その泉質は多種多様で、合計すると十種類以上もの源泉があります。ぶなの原生林の呼吸によって澄んだ空気の中、温泉を堪能できます。また、山菜やきのこ等自然の恵みも溢れていて、宿で味わうことができます。

秋田県 蟹場温泉

蟹場温泉(がにばおんせん)は、秋田県仙北市田沢湖田沢字先達沢国有林にある温泉。2018年「にっぽんの温泉100選」第22位にも選ばれた人気の高い温泉。十和田・八幡平国立公園の乳頭山麓に点在する七湯が「乳頭温泉郷」と呼ばれています。七湯は独自に源泉を持ち、その泉質は多種多様で、合計すると十種類以上もの源泉があります。ぶなの原生林の呼吸によって澄んだ空気の中、温泉を堪能できます。また、山菜やきのこ等自然の恵みも溢れていて、宿で味わうことができます。

秋田県 大釜温泉

大釜温泉(おおがまおんせん)は、秋田県仙北市田沢湖田沢字先達国有林にある温泉。2018年「にっぽんの温泉100選」第22位にも選ばれた人気の高い温泉。十和田・八幡平国立公園の乳頭山麓に点在する七湯が「乳頭温泉郷」と呼ばれています。七湯は独自に源泉を持ち、その泉質は多種多様で、合計すると十種類以上もの源泉があります。ぶなの原生林の呼吸によって澄んだ空気の中、温泉を堪能できます。また、山菜やきのこ等自然の恵みも溢れていて、宿で味わうことができます。

秋田県 妙乃湯温泉

妙乃湯温泉(たえのゆおんせん)は、秋田県仙北市田沢湖生保内字駒ヶ岳2-1にある温泉。2018年「にっぽんの温泉100選」第22位にも選ばれた人気の高い温泉。十和田・八幡平国立公園の乳頭山麓に点在する七湯が「乳頭温泉郷」と呼ばれています。七湯は独自に源泉を持ち、その泉質は多種多様で、合計すると十種類以上もの源泉があります。ぶなの原生林の呼吸によって澄んだ空気の中、温泉を堪能できます。また、山菜やきのこ等自然の恵みも溢れていて、宿で味わうことができます。

秋田県 鶴の湯温泉

鶴の湯温泉(つるのゆおんせん)は、秋田県仙北市田沢湖田沢字先達沢国有林50にある温泉。2018年「にっぽんの温泉100選」第22位にも選ばれた人気の高い温泉。十和田・八幡平国立公園の乳頭山麓に点在する七湯が「乳頭温泉郷」と呼ばれています。七湯は独自に源泉を持ち、その泉質は多種多様で、合計すると十種類以上もの源泉があります。ぶなの原生林の呼吸によって澄んだ空気の中、温泉を堪能できます。また、山菜やきのこ等自然の恵みも溢れていて、宿で味わうことができます。

秋田県 玉川温泉

玉川温泉(たまがわおんせん)は、秋田県仙北郡田沢湖町玉川にある温泉。2017年「にっぽんの温泉100選」第87位にも選ばれた人気の高い温泉。

秋田県 山の手温泉

山の手温泉(やまのておんせん)は、秋田県大曲市大曲西根字仁応治にある温泉。

秋田県 男鹿山温泉

男鹿山温泉(おがやまおんせん)は、秋田県男鹿市北浦字平岱山1にある温泉。

秋田県 いさりび温泉

いさりび温泉(いさりびおんせん)は、秋田県山本郡八森町にある温泉。

秋田県 みなと温泉

みなと温泉(みなとおんせん)は、秋田県秋田市土崎港中央3-4-42にある温泉。

秋田県 黄桜温泉

黄桜温泉(きざくらおんせん)は、秋田県由利郡東由利町老方畑田28にある温泉。