【2019年12月版】秋田県の人気おすすめ温泉まとめ

秋田県で人気の高いおすすめ温泉の情報をまとめました。温泉の解説のほか、YouTube動画・最新ニュースも掲載しています。さらに、イチオシ温泉旅館&ホテルのお得な宿泊プランの情報も。2019年12月版です。

「孫六温泉」「黒湯温泉」「蟹場温泉」「大釜温泉」「妙乃湯温泉」など12件の温泉地を掲載しています。

秋田県 孫六温泉

孫六温泉(まごろくおんせん)は、秋田県仙北郡田沢湖町字先達沢国有林にある温泉。2018年「にっぽんの温泉100選」第22位にも選ばれた人気の高い温泉。十和田・八幡平国立公園の乳頭山麓に点在する七湯が「乳頭温泉郷」と呼ばれています。七湯は独自に源泉を持ち、その泉質は多種多様で、合計すると十種類以上もの源泉があります。ぶなの原生林の呼吸によって澄んだ空気の中、温泉を堪能できます。また、山菜やきのこ等自然の恵みも溢れていて、宿で味わうことができます。

秋田県 黒湯温泉

黒湯温泉(くろゆおんせん)は、秋田県仙北市田沢湖生保内字黒湯沢2-1にある温泉。2018年「にっぽんの温泉100選」第22位にも選ばれた人気の高い温泉。十和田・八幡平国立公園の乳頭山麓に点在する七湯が「乳頭温泉郷」と呼ばれています。七湯は独自に源泉を持ち、その泉質は多種多様で、合計すると十種類以上もの源泉があります。ぶなの原生林の呼吸によって澄んだ空気の中、温泉を堪能できます。また、山菜やきのこ等自然の恵みも溢れていて、宿で味わうことができます。

秋田県 蟹場温泉

蟹場温泉(がにばおんせん)は、秋田県仙北市田沢湖田沢字先達沢国有林にある温泉。2018年「にっぽんの温泉100選」第22位にも選ばれた人気の高い温泉。十和田・八幡平国立公園の乳頭山麓に点在する七湯が「乳頭温泉郷」と呼ばれています。七湯は独自に源泉を持ち、その泉質は多種多様で、合計すると十種類以上もの源泉があります。ぶなの原生林の呼吸によって澄んだ空気の中、温泉を堪能できます。また、山菜やきのこ等自然の恵みも溢れていて、宿で味わうことができます。

秋田県 大釜温泉

大釜温泉(おおがまおんせん)は、秋田県仙北市田沢湖田沢字先達国有林にある温泉。2018年「にっぽんの温泉100選」第22位にも選ばれた人気の高い温泉。十和田・八幡平国立公園の乳頭山麓に点在する七湯が「乳頭温泉郷」と呼ばれています。七湯は独自に源泉を持ち、その泉質は多種多様で、合計すると十種類以上もの源泉があります。ぶなの原生林の呼吸によって澄んだ空気の中、温泉を堪能できます。また、山菜やきのこ等自然の恵みも溢れていて、宿で味わうことができます。

秋田県 妙乃湯温泉

妙乃湯温泉(たえのゆおんせん)は、秋田県仙北市田沢湖生保内字駒ヶ岳2-1にある温泉。2018年「にっぽんの温泉100選」第22位にも選ばれた人気の高い温泉。十和田・八幡平国立公園の乳頭山麓に点在する七湯が「乳頭温泉郷」と呼ばれています。七湯は独自に源泉を持ち、その泉質は多種多様で、合計すると十種類以上もの源泉があります。ぶなの原生林の呼吸によって澄んだ空気の中、温泉を堪能できます。また、山菜やきのこ等自然の恵みも溢れていて、宿で味わうことができます。

秋田県 鶴の湯温泉

鶴の湯温泉(つるのゆおんせん)は、秋田県仙北市田沢湖田沢字先達沢国有林50にある温泉。2018年「にっぽんの温泉100選」第22位にも選ばれた人気の高い温泉。十和田・八幡平国立公園の乳頭山麓に点在する七湯が「乳頭温泉郷」と呼ばれています。七湯は独自に源泉を持ち、その泉質は多種多様で、合計すると十種類以上もの源泉があります。ぶなの原生林の呼吸によって澄んだ空気の中、温泉を堪能できます。また、山菜やきのこ等自然の恵みも溢れていて、宿で味わうことができます。

秋田県 玉川温泉

玉川温泉(たまがわおんせん)は、秋田県仙北郡田沢湖町玉川にある温泉。2017年「にっぽんの温泉100選」第87位にも選ばれた人気の高い温泉。

秋田県 秋の宮温泉郷

秋の宮温泉郷(あきのみやおんせんきょう)は、秋田県湯沢市秋の宮字殿上1-36にある温泉。秋田県南に位置し、秋の宮温泉郷、小安峡温泉、泥湯温泉ほか、一軒宿の温泉も点在しています。それぞれ個性的な泉質で湯量も豊富な源泉が多くあります。他にも激しく蒸気や湯を噴き出す小安峡大噴湯や川原毛地獄など温泉に関わるみどころも多くあります。また横手のやきそば、湯沢の稲庭うどんなど麺グルメも楽しめます。

秋田県 天王温泉

天王温泉(てんのうおんせん)は、秋田県南秋田郡天王町天王字江川上谷地109-2にある温泉。自然に恵まれ、産物に恵まれた福島に古くから栄えた飯坂穴原温泉は、摺上川のほとりに開けた温泉郷です。春は柔らかな陽ざしと新緑、夏は清流のすがすがしさを、秋は燃えるような紅葉の移ろい、冬は雪の静寂と、豊かな表情をみせて尽きることがありません。福島駅から車で30分、飯坂温泉を抜けていくとあります。

秋田県 八幡平温泉

八幡平温泉(はちまんたいおんせん)は、秋田県鹿角市八幡平字熊沢にある温泉。十和田八幡平国立公園に指定される八幡平は、岩手・秋田の県境に標高1400~1600Mの山並みが広がる。新緑~紅葉の景色、冬はスキーと通年通して楽しめるリゾート地。岩手側麓の東八幡平エリアには、多数のホテルや旅館、ペンションなどがあって、各宿に地下から湧き出す硫黄泉(マグマの湯)が引かれています。

秋田県 上畑温泉

上畑温泉(かみはたおんせん)は、秋田県平鹿郡増田町狙半内字古家沢口15にある温泉。秋田県南に位置し、秋の宮温泉郷、小安峡温泉、泥湯温泉ほか、一軒宿の温泉も点在しています。それぞれ個性的な泉質で湯量も豊富な源泉が多くあります。他にも激しく蒸気や湯を噴き出す小安峡大噴湯や川原毛地獄など温泉に関わるみどころも多くあります。また横手のやきそば、湯沢の稲庭うどんなど麺グルメも楽しめます。

秋田県 仁賀保温泉

仁賀保温泉(にかほおんせん)は、秋田県由利郡仁賀保町三森にある温泉。日本海から鳥海山麓まで細長く延びるにかほ市にある一軒宿の温泉で、西に日本海、南に鳥海山を望む景勝の地。湯量たっぷりの天然温泉を湛えた総檜造りの大浴場と露天風呂から日本海が望まれる。季節により、日本海に沈む茜色の夕日を眺めることができます。夕食は日本海秋田沖の新鮮な海の幸が膳を賑わしてくれます。