Onsen Fan/温泉ファン
温泉のすべてがわかる動画メディア

【2020年10月版】福島県の人気おすすめ温泉まとめ

福島県で人気の高いおすすめ温泉の情報をまとめました。温泉の解説のほか、YouTube動画・最新ニュースも掲載しています。さらに、イチオシ温泉旅館&ホテルのお得な宿泊プランの情報も。2020年10月版です。

「東山温泉」「いわき湯本温泉」「磐梯熱海温泉」「岳温泉」「土湯温泉」など20件の温泉地を掲載しています。

福島県 東山温泉


東山温泉(ひがしやまおんせん)は、福島県会津若松市東山町にある温泉。2018年「にっぽんの温泉100選」第65位にも選ばれた人気の高い温泉。会津若松の東に位置する山あいのいで湯。山々に囲まれた東山周辺は見所もたくさんあり、滝や奇岩の点在する「湯川渓谷」や「東山ダム」等、宿からちょっと足をのばせば雄大な自然があります。きらびやかなネオン街もなく、城下町の奥座敷にふさわしい、しっとりとした佇まいを残しています。

福島県 いわき湯本温泉


いわき湯本温泉(いわきゆもとおんせん)は、福島県いわき市常磐湯本町にある温泉。常磐道や磐越道のでアクセスも良く、小名浜スプリングスは海辺の温泉です。いわき湯本温泉は、道後温泉・有馬温泉と並んで日本三大古泉と呼ばれる名湯です。毎分5トンもの湯量を誇るとのことです。また海に近いので気候は温暖で、料理は新鮮な海の幸を楽しむことができます。

福島県 磐梯熱海温泉


磐梯熱海温泉(ばんだいあたみおんせん)は、福島県郡山市熱海町にある温泉。2017年「にっぽんの温泉100選」第93位にも選ばれた人気の高い温泉。南北朝時代、京の公家の娘・萩姫が不治の病を治したという事で伝説がある温泉です。福島県の中心に位置し、アクセスも便利なことから人気が高く、五百川の流れに沿って旅館が建ち並びます。泉質はアルカリ性単純泉と単純硫化水素泉の2種であつ湯とぬる湯と呼ばれています。

福島県 岳温泉


岳温泉(だけおんせん)は、福島県二本松市岳温泉にある温泉。2018年「にっぽんの温泉100選」第72位にも選ばれた人気の高い温泉。安達太良山を背に中腹に昔から栄えた岳温泉です。こじんまりとしているものの、散策や湯巡りがしやすい。温泉街の中心は300mの坂があります。お湯は安達太良山の中腹に湧く酸性泉。近くには城下町・霞ヶ城があります。智恵子抄で有名な智恵子の生家もあって、観光名所がいっぱい。

福島県 土湯温泉


土湯温泉(つちゆおんせん)は、福島県福島市土湯温泉町字上の町にある温泉。2018年「にっぽんの温泉100選」第75位にも選ばれた人気の高い温泉。吾妻山の山懐にほっこり佇む土湯温泉郷。温泉街を縫うように荒川が流れています。渓流沿いに宿が点在しているのでホッとする寛ぎが味わえる。近くには磐梯スカイラインがあって四季を問わず観光拠点となって賑わう。春から夏は花々が咲き乱れ、トレッキングもいい。近くには箕輪スキー場もあって、冬も楽しめます。

福島県 飯坂温泉


飯坂温泉(いいざかおんせん)は、福島県福島市飯坂町にある温泉。2018年「にっぽんの温泉100選」第74位にも選ばれた人気の高い温泉。はるか2000年前、日本武尊が東征の折に、また元禄2年(1689年)、松尾芭蕉が奥の細道の途中に立ち寄り、その湯に浸かったと伝えられる歴史ある名湯です。また9つの共同浴場(鯖湖湯、波来湯、切湯、仙気の湯、導専の湯、大門の湯、八幡湯、十綱湯、天王寺・穴原湯)があり気軽に外湯めぐりが楽しめます。

福島県 高湯温泉


高湯温泉(たかゆおんせん)は、福島県福島市町庭坂にある温泉。2018年「にっぽんの温泉100選」第44位にも選ばれた人気の高い温泉。◇特色:泉質は酸性・含硫黄(硫黄泉) <温度>42℃~51℃ 《 効 用 》にきび、しもやけ、やけど、きりきず、婦人病、不妊症、水虫、あせも、胃腸病、アトピー性皮膚炎等です。高湯では、自然湧出の源泉が10ヶ所ほどあり、各旅館では落差により引き湯し、そのまま湯船より溢れさせている、掛け流し方式。

福島県 向山温泉


向山温泉(むこうやまおんせん)は、福島県東白川郡棚倉町関口にある温泉。2018年「にっぽんの温泉100選」第43位にも選ばれた人気の高い温泉。

福島県 母畑温泉


母畑温泉(ぼばたおんせん)は、福島県石川郡石川町母畑にある温泉。2018年「にっぽんの温泉100選」第55位にも選ばれた人気の高い温泉。

福島県 野地温泉


野地温泉(のじおんせん)は、福島県福島市土湯温泉町にある温泉。2018年「にっぽんの温泉100選」第92位にも選ばれた人気の高い温泉。

福島県 猪苗代悠湯温泉


猪苗代悠湯温泉(いなわしろゆうゆおんせん)は、福島県耶麻郡猪苗代町林崎461-3にある温泉。弱食塩重曹泉の純生温泉です。磐梯山麓に位置し、静かな場所。無色透明・無味無臭。近くには町営牧場などがあって、「コスモス畑」や「ひまわり畑」「芋堀り農園」などがあって、季節ごとの自然の表情が楽しめる場所でもあります。

福島県 磐梯清水平温泉


磐梯清水平温泉(ばんだいしみずだいらおんせん)は、福島県耶麻郡磐梯町更科にある温泉。アルツ磐梯スキー場内のスパアルツおおるりの温泉です。ナトリウム塩化物泉。磐梯山中腹の自然に囲まれた場所で、寛げる。春は山菜を取りに地元の人が沢山くる場所でもあります。夏は高原の涼しさを実感できます。冬は雪深いが、関東からのスキーのお客様で賑わっています。

福島県 磐梯猪苗代はやま温泉


磐梯猪苗代はやま温泉(ばんだいいなわしろはやまおんせん)は、福島県耶麻郡猪苗代町葉山にある温泉。猪苗代スキー場の近くにある源泉。72.2度という高温の湯脈か汲みだされる温泉は「ナトリウム塩化物泉」。特に女性に人気の柔らかい泉質が自慢の温泉だ。猪苗代湖を眺めながらドライブするのにおすすめの位置でもあります。

福島県 スパリゾートハワイアンズ


スパリゾートハワイアンズ(すぱりぞーとはわいあんず)は、福島県いわき市常磐藤原町蕨平にある温泉。東京ドーム6個分の壮大な温泉リゾート「スパリゾートハワイアンズ」の温泉です。ウォータースライダーなどで遊べる南国ムードのプールガーデンのほか、スパガーデン パレオ、スプリングパークなどです。ゆったり、くつろぎ派には、江戸をテーマにした浴槽面積が日本一の大露天風呂「与市」もおすすめ。

福島県 たかつえ温泉 白樺の湯


たかつえ温泉 白樺の湯(たかつえおんせん しらかばのゆ)は、福島県南会津郡舘岩村高杖原494-1にある温泉。茅葺屋根の駅舎でも知られる、渓谷沿いの静かな温泉郷。源泉は数箇所あり、豊富な湯量と渓谷美が魅力で、眺めの良い露天風呂を持つ宿が多くあります。近くには名所「塔のへつり」や江戸時代の宿場町として栄えた町並みが残る「大内宿」など見所も豊富です。

福島県 新甲子温泉


新甲子温泉(しんかしおんせん)は、福島県西白河郡西郷村真船にある温泉。東北の玄関口に位置し、阿武隈川の源流の里でもあって、西には国立公園があります。標高800mの高原で、ブナやミズナラの原生林にかこまれ、渓谷や紅葉を見ながらの入浴が楽しめるのが魅力です。硫酸塩温泉で体の芯から温まれる。近くにはゴルフ場や少し足を伸ばせば那須高原もすぐ。

福島県 湯野上温泉


湯野上温泉(ゆのかみおんせん)は、福島県南会津郡下郷町湯野上にある温泉。茅葺屋根の駅舎でも知られる、渓谷沿いの静かな温泉郷。源泉は数箇所あり、豊富な湯量と渓谷美が魅力で、眺めの良い露天風呂を持つ宿が多くあります。近くには名所「塔のへつり」や江戸時代の宿場町として栄えた町並みが残る「大内宿」など見所も豊富です。

福島県 芦ノ牧温泉


芦ノ牧温泉(あしのまきおんせん)は、福島県会津若松市大戸町にある温泉。2018年「にっぽんの温泉100選」第71位にも選ばれた人気の高い温泉。江戸時代から続く歴史ある温泉で、脚気や眼病に効く湯治湯として知られていた。山間を縫うように悠々と流れる大川の渓谷沿いに点在する温泉はどこも湯量豊富で川のあちこちに湯が湧いているため、露天風呂にも恵まれていて、四季折々の渓谷美を間近に堪能できます。

福島県 柳津温泉


柳津温泉(やないづおんせん)は、福島県河沼郡柳津町柳津にある温泉。只見川のほとりにある小さな温泉です。日本の三大虚空蔵尊の一つ福満虚空蔵尊円蔵寺の門前町としても栄え、会津有数の霊場でもあった。今もなお、昔と変わらぬ素朴な面影を残しています。泉質は塩化物泉で,肌にちくちくとするお湯はうっすら白く、塩味がする。なかなか湯冷めをしないのが特徴。

福島県 志田浜温泉


志田浜温泉(しだはまおんせん)は、福島県耶麻郡猪苗代町にある温泉。ホテルリステル猪苗代の温泉です。プールや打たせ湯・ジャクジーなどの大きなスパ施設で楽しめます。猪苗代インターから車5分で着ける近さも魅力的だ。敷地内のハーブ園では様々なハーブの苗が売っていたり、ハーブにちなんだ商品がたくさんありお買い物もたのしい。