【2020年4月版】石川県の人気おすすめ温泉まとめ

石川県で人気の高いおすすめ温泉の情報をまとめました。温泉の解説のほか、YouTube動画・最新ニュースも掲載しています。さらに、イチオシ温泉旅館&ホテルのお得な宿泊プランの情報も。2020年4月版です。

「山中温泉」「片山津温泉」「和倉温泉」「ねぶた温泉」「山代温泉」など12件の温泉地を掲載しています。

石川県 山中温泉

山中温泉(やまなかおんせん)は、石川県江沼郡山中町西桂木町にある温泉。2018年「にっぽんの温泉100選」第20位にも選ばれた人気の高い温泉。鶴仙渓沿いに広がる自然豊かな温泉地です。かの松尾芭蕉が扶桑三名湯と称えた湯は日本屈指の古湯(含石膏芒硝泉)。肌にやさしくまろやかな湯はまさに名泉と言えます。名所「こおろぎ橋」や芸術的な「あやとり橋」の鶴仙渓遊歩道がすばらしい。温泉街「ゆげ街道」も温泉情緒たっぷり。

石川県 片山津温泉

片山津温泉(かたやまづおんせん)は、石川県加賀市片山津温泉にある温泉。2018年「にっぽんの温泉100選」第96位にも選ばれた人気の高い温泉。日に7度色を変えるという、柴山潟湖畔に広がる温泉地です。白山連峰を一望し、みごとな風景美が感動的。300余年の歴史を持ち加賀温泉郷では、もっとも歴史が新しい。含塩化土類食塩泉で泉温は73度、湯冷めしにくいと評判の名泉です。中谷宇吉郎「雪の科学館」は学術的にも価値のあるスポット。

石川県 和倉温泉

和倉温泉(わくらおんせん)は、石川県七尾市和倉町にある温泉。2018年「にっぽんの温泉100選」第8位にも選ばれた人気の高い温泉。七尾湾に面した能登最大の温泉地です。歴史ある豊富な食塩泉の伝説は、白鷺が傷を癒し、羽を休めた海の出湯が発祥とされています。街の中心には、総湯もあるので立ち寄りOK。能登観光の拠点としての人気が高い。

石川県 ねぶた温泉

ねぶた温泉(ねぶたおんせん)は、石川県輪島市大野町鶴ヶ池にある温泉。2016年「にっぽんの温泉100選」第95位にも選ばれた人気の高い温泉。あまり知られていないが、実は良質な塩化物泉(ナトリュウム泉)。お肌がツルツルになると特に女性に人気!この温泉を市内の旅館、民宿がそれぞれ引いて利用。いろいろ工夫をこらした宿ばかり。

石川県 山代温泉

山代温泉(やましろおんせん)は、石川県加賀市山代温泉にある温泉。2018年「にっぽんの温泉100選」第14位にも選ばれた人気の高い温泉。昔、高僧・行基が傷口を湧き水で癒す烏を見て、その湧き水が温泉だったことが山代温泉の始まり。それ以来「からすの湯」と呼び親しまれた。1300余年の歴史を持ち、北大路魯山人や与謝野晶子が愛した伝統と文化の香りのする名湯です。源泉64度の含石泉・食塩・芒硝泉の3つの泉質をもつ。

石川県 輪島温泉郷

輪島温泉郷(わじまおんせんきょう)は、石川県輪島市河井町にある温泉。あまり知られていないが、実は良質な塩化物泉(ナトリュウム泉)。お肌がツルツルになると特に女性に人気!この温泉を市内の旅館、民宿がそれぞれ引いて利用。いろいろ工夫をこらした宿ばかり。

石川県 湯元能登輪島温泉

湯元能登輪島温泉(ゆもとのとわじまおんせん)は、石川県輪島市塚田町にある温泉。ホテル高州園の自家源泉の温泉です。こんこんと湧き出る豊富な湯量で、73度の天然温泉です。目の前には視界いっぱいの日本海が一望できる大浴場と男女共に露天風呂は、潮騒がうれしい波打ち際なのが宿の自慢。24時間利用できるのもうれしい。(男女ともサウナもあります。)

石川県 小松温泉

小松温泉(こまつおんせん)は、石川県小松市本折町にある温泉。小松市にある温泉です。塩化物泉で源泉は60度、街中のホテルやビジネスホテルなどにも天然温泉がありビジネス客にも好評。近くには小松飛行場があって、観光にも便利。勧進帳で有名な「安宅の関」があって、あの松井選手の実家のそば。

石川県 白峰温泉

白峰温泉(しらみねおんせん)は、石川県白山市白峰にある温泉。村半分が国立公園という風景美の温泉地です。全国でも4ヵ所しかないという純重曹泉は、湯上りの肌が絹のようにツルツルすべすべになることから「絹肌の湯」と呼ばれています。村営の白峰温泉総湯やクワハウス「温泉館スプラッシュ」、白峰温泉初の露天風呂・白山一望の「天望の湯」などがあります。恐竜化石や雪だるまウィークが有名です。

石川県 白山一里野温泉

白山一里野温泉(はくさんいちりのおんせん)は、石川県白山市尾添にある温泉。白山スーパー林道入口に位置する温泉地です。塩化物泉で源泉93度。一里野高原の大自然が広がり、冬はスキー客でにぎわう。イワナ釣り・白山登山・ドライブなど楽しみ方も色々。プールや露天がある温泉センター天領もおすすめ。ぺションも多く手作りパンやピザ・オイルフォンデューなど昼食も気軽に楽しめます。

石川県 千丈温泉

千丈温泉(せんじょうおんせん)は、石川県白山市河内町内尾口65番地にある温泉。手つかずの自然が残る直海谷川河畔に、温泉が湧き出したのは昭和52年。直海谷川のほとり、渓谷美に彩られた緑豊かな温泉地です。無味無臭の湯は透明でさらりとしていて、肌にやさしく馴染んでくるようです。荒々しく切り立った渓谷に抱かれて、静かな時間を過ごすことができます。

石川県 粟津温泉

粟津温泉(あわづおんせん)は、石川県小松市粟津町にある温泉。養老二年、泰澄大師によって発見されたと伝えられる北陸最古の名湯です。各旅館が源泉を持っていて、古くから湯治場として親しまれています。ほのかに香る芒硝泉は美肌の湯とよばれ、無色透明に近くきめの細かいなめらかな肌だわり。この温泉地にはギネスブックにも認定された世界最古の宿があり有名です。