【2019年12月版】静岡県の人気おすすめ温泉まとめ

静岡県で人気の高いおすすめ温泉の情報をまとめました。温泉の解説のほか、YouTube動画・最新ニュースも掲載しています。さらに、イチオシ温泉旅館&ホテルのお得な宿泊プランの情報も。2019年12月版です。

「舘山寺温泉」「下田温泉」「観音温泉」「堂ヶ島温泉」「稲取温泉」など12件の温泉地を掲載しています。

静岡県 舘山寺温泉

舘山寺温泉(かんざんじおんせん)は、静岡県浜松市舘山寺町にある温泉。2018年「にっぽんの温泉100選」第56位にも選ばれた人気の高い温泉。日本屈指の大湖・浜名湖の東岸に位置。温泉街の対岸には標高113mの大草山があって、展望台へは浜名湖上をロープウェイで約4分。海水浴やマリンスポーツはもちろん、レジャー施設も充実しています。

静岡県 下田温泉

下田温泉(しもだおんせん)は、静岡県下田市柿崎にある温泉。2016年「にっぽんの温泉100選」第94位にも選ばれた人気の高い温泉。下田市内に点在する単純泉の蓮台寺温泉・河内温泉・白浜温泉や、強アルカリ泉の観音温泉などを総称して慣例的に下田温泉と呼んでいます。以上のほか白浜、相玉、田牛などにも源泉があります。また引湯も発達しているので、源泉から離れた下田旧町内、須崎、大浦などでも温泉を楽しむことができます。

静岡県 観音温泉

観音温泉(かんのんおんせん)は、静岡県下田市横川にある温泉。2018年「にっぽんの温泉100選」第63位にも選ばれた人気の高い温泉。下田市の北、国道から山道を5~6分ほど入った林の中に位置する。ナトリウムイオンや炭酸水素イオンメタケイ酸の含有量が高い強アルカリ単純泉。皮膚表面の脂肪分を分解し、脂肪酸ナトリウムを生成する湯は、入浴しているときのつるつるとした手ざわりからもその特徴を実感できます。豊富な湯は飲用にも適しています。

静岡県 堂ヶ島温泉

堂ヶ島温泉(どうがしまおんせん)は、静岡県賀茂郡西伊豆町仁科堂ヶ島にある温泉。2015年「にっぽんの温泉100選」第94位にも選ばれた人気の高い温泉。美人の湯で知られる堂ヶ島温泉です。旅館やホテルのお風呂からの景色も見事だが、町営温泉も見逃せない!潮風に吹かれながら景色も楽しめる沢田公園露天風呂や、なぎさの湯は温泉好きが集う日帰り温泉です。とれたての伊豆の幸を味わうのもお忘れなく。

静岡県 稲取温泉

稲取温泉(いなとりおんせん)は、静岡県賀茂郡東伊豆町稲取にある温泉。2018年「にっぽんの温泉100選」第58位にも選ばれた人気の高い温泉。伊豆東海岸に小さく突き出た岬の稲取温泉です。海を望む眺望がすばらしい旅館や露天風呂が多くあります。57度で湧き出る天然温泉です。また活気ある港は、特に日本一の味を誇る金目鯛をはじめ、伊勢海老、アワビ、鯵、さばなどが水揚げされる。雛のつるし飾り祭りや夏のサザエ狩り大会、どんつく祭りなど情の熱い地元の人々によるお祭りがさかん。

静岡県 熱川温泉

熱川温泉(あたがわおんせん)は、静岡県賀茂郡東伊豆町奈良本にある温泉。2015年「にっぽんの温泉100選」第97位にも選ばれた人気の高い温泉。町のあちこちで湯煙りが上がり温泉情緒いっぱいの温泉リゾート。室町期に江戸城を築いたことで有名な太田道灌が、狩りの途中にこの地に立ち寄り湯煙りが上がる川で傷を癒す猿を見て温泉を発見したという逸話が残る。湯量豊富で良質な温泉が人気でホテルや旅館が点在する。海一望立寄り露天や海水浴、マリンスポーツなども楽しめます。

静岡県 北川温泉

北川温泉(ほっかわおんせん)は、静岡県賀茂郡東伊豆町奈良本にある温泉。2018年「にっぽんの温泉100選」第88位にも選ばれた人気の高い温泉。歓楽街の少ない漁村の素朴さが漂う海辺の温泉地です。客室やお風呂から海を眺められる宿がほとんどで、目の前の漁港の新鮮な海の恵みをたっぷり味わえる。人気の公営露天風呂「黒根岩風呂」は「アメリカが見える」のキャッチフレーズでおなじみ。北川温泉の宿泊者は無料で入浴できます。

静岡県 修善寺温泉

修善寺温泉(しゅぜんじおんせん)は、静岡県田方郡修善寺町修善寺にある温泉。2018年「にっぽんの温泉100選」第47位にも選ばれた人気の高い温泉。807年に弘法大師が開いたとされる伊豆最古の温泉です。弱アルカリ性単純泉は冷え性や筋肉痛、疲労回復に効果があると言われています。温泉街は街のシンボル、修禅寺の門前に開け、歓楽的な雰囲気はない。2000年には外湯も復活し「筥湯」として親しまれています。桂川のせせらぎをBGMに街をそぞろ歩くのも楽しい。

静岡県 伊東温泉

伊東温泉(いとうおんせん)は、静岡県伊東市にある温泉。2018年「にっぽんの温泉100選」第79位にも選ばれた人気の高い温泉。伊豆半島の東海岸にある伊東温泉は、アクセスも良好。庶民的な民宿から、大型観光ホテルまで多種多様の宿泊施設が点在する。江戸時代には湯治場として大変賑わったという。東には相模湾、西には山とに挟まれ、気候は温暖。約780箇所から湧き出る温泉は、毎分3400リットルで、全国でも第2位の湧出量。かけ流しの源泉宿も多くあります。

静岡県 熱海温泉

熱海温泉(あたみおんせん)は、静岡県熱海市熱海にある温泉。2018年「にっぽんの温泉100選」第28位にも選ばれた人気の高い温泉。夏冬の花火大会も有名な全国でも有数の湯量を誇る温泉地です。開湯は1200年前と古く、江戸時代には徳川家康が家臣とともに訪れ逗留した記録が残っています。主な温泉成分は塩化物泉。観光名所として日本一早咲きの梅が美しい熱海梅園、断崖に広がる景勝地錦ヶ浦、MOA美術館、お宮の松、初島などがあります。

静岡県 新居浜温泉

新居浜温泉(あらいはまおんせん)は、静岡県浜名郡新居町新居弁天にある温泉。

静岡県 渋川温泉

渋川温泉(しぶかわおんせん)は、静岡県引佐郡引佐町渋川にある温泉。