【2020年6月版】三重県の人気おすすめ温泉まとめ

三重県で人気の高いおすすめ温泉の情報をまとめました。温泉の解説のほか、YouTube動画・最新ニュースも掲載しています。さらに、イチオシ温泉旅館&ホテルのお得な宿泊プランの情報も。2020年6月版です。

「近鉄賢島温泉」「磯部わたかの温泉」「霧生温泉」「奥香肌峡温泉」「香落渓温泉」など12件の温泉地を掲載しています。

三重県 近鉄賢島温泉

近鉄賢島温泉(きんてつかしこじまおんせん)は、三重県志摩市阿児町賢島にある温泉。2018年「にっぽんの温泉100選」第97位にも選ばれた人気の高い温泉。電車で大阪から約2時間30分、名古屋から約2時間に位置するリゾート地。あわび・カキ・伊勢海老など海幸が豊富で、日本有数のリアス式海岸、英虞湾を望むこともできて、絶景でも有名です。夕日の美しさを楽しむ露天風呂もあります。泉質は、ナトリウム塩化物泉、炭酸水素塩泉などです。効能は、一般的適応症、やけど・切り傷などです。

三重県 磯部わたかの温泉

磯部わたかの温泉(いそべわたかのおんせん)は、三重県志摩郡磯部町渡鹿野にある温泉。2018年「にっぽんの温泉100選」第97位にも選ばれた人気の高い温泉。電車で大阪から約2時間30分、名古屋から約2時間に位置するリゾート地。あわび・カキ・伊勢海老など海幸が豊富で、日本有数のリアス式海岸、英虞湾を望むこともできて、絶景でも有名です。夕日の美しさを楽しむ露天風呂もあります。泉質は、ナトリウム塩化物泉、炭酸水素塩泉などです。効能は、一般的適応症、やけど・切り傷などです。

三重県 霧生温泉

霧生温泉(きりゅうおんせん)は、三重県名賀郡青山町霧生にある温泉。

三重県 奥香肌峡温泉

奥香肌峡温泉(おくかはだきょうおんせん)は、三重県飯南郡飯高町森にある温泉。

三重県 香落渓温泉

香落渓温泉(こおちだにおんせん)は、三重県名張市青蓮寺峯の山にある温泉。

三重県 赤目温泉山の湯

赤目温泉山の湯(あかめおんせんやまのゆ)は、三重県名張市赤目町柏原にある温泉。

三重県 伊賀温泉

伊賀温泉(いがおんせん)は、三重県上野市西高倉にある温泉。

三重県 坂部温泉

坂部温泉(さかべおんせん)は、三重県四日市市西坂部町にある温泉。

三重県 鳥羽小浜温泉

鳥羽小浜温泉(とばおはまおんせん)は、三重県鳥羽市小浜町272-46にある温泉。電車で大阪から約2時間、名古屋から約1時間30分とアクセス抜群の鳥羽市。海と海幸と温泉と三拍子そろった温泉地です。各宿泊施設ごとに泉質・効能が異なり、様々な楽しみ方があります。特に、海が見える絶景露天風呂などもあって、オススメのエリアです。主な泉質は、炭酸水素塩泉などです。主な効能は、神経痛、五十肩、皮膚病などです。

三重県 きほく千年温泉

きほく千年温泉(きほくせんねんおんせん)は、三重県北牟婁郡紀北町紀伊長島区東長島字城ノ浜3043-10にある温泉。自然豊かな熊野古道のほど近くに2008年12月に湧出した「きほく千年温泉」。ナトリウム塩化物泉のお湯は筋肉痛や疲労回復の効果があるといわれており古道散策の疲れた体をゆっくりと癒していただけるのに最適です。海岸線が目の前に広がる一軒宿でご利用ください。

三重県 平城湯

平城湯(ならゆ)は、三重県一志郡白山町大字川口字佛谷6582-2にある温泉。青山高原にかこまれた白山の地に湧き出る「平城湯(ならゆ)」の温泉は、やわらかな肌あたりが特徴。お肌がつるつるになると好評の上質な「アルカリ性単純泉」。湯浴みの後は、ほっこりと湯冷めしにくく、湯上りのお肌もしっとりすべすべになるといわれています。

三重県 六石高原温泉

六石高原温泉(ろっこくこうげんおんせん)は、三重県いなべ市北勢町東村小山1392にある温泉。三重県北部にある自然豊かないなべ市に「あじさい湯」オープン。あじさいの湯があるいなべ市は、四季折々のお花や、「梅・ブルーベリー」などの味覚狩りなども楽しめる見所満載の町です。ぜひ一度自然を体験して、そのあとは、ゆっくり温泉で疲れを落としてみてください。