【2020年3月版】長崎県の人気おすすめ温泉まとめ

長崎県で人気の高いおすすめ温泉の情報をまとめました。温泉の解説のほか、YouTube動画・最新ニュースも掲載しています。さらに、イチオシ温泉旅館&ホテルのお得な宿泊プランの情報も。2020年3月版です。

「雲仙温泉」「稲佐山温泉」「九十九島温泉花みずきSASPA」「雲仙小地獄温泉」「新魚目温泉」など12件の温泉地を掲載しています。

長崎県 雲仙温泉

雲仙温泉(うんぜんおんせん)は、長崎県南高来郡小浜町雲仙にある温泉。2018年「にっぽんの温泉100選」第29位にも選ばれた人気の高い温泉。島原半島中央にそびえる雲仙岳一帯は、日本初の国立公園に指定された温泉保養地。硫黄のにおいと水蒸気に包まれた大小30からなる雲仙地獄はキリシタン殉教の舞台になった所でも知られていて、哀しい歴史と悲話が今に残る。 平成2年に噴火した「平成新山」を近くに眺め、春はミヤマキリシマを楽しむことができます。

長崎県 稲佐山温泉

稲佐山温泉(いなさやまおんせん)は、長崎県長崎市大鳥町523にある温泉。異国情緒あふれる長崎市にある温泉です。長崎駅から車で10分ほどの場所にある観光の名所、稲佐山の中腹にある稲佐山温泉や、市内中心地の長崎港より船で19分の伊王島にある長崎温泉、また野母(のも)半島にある脇岬温泉などです。それぞれの温泉施設からは絶景を望むこができて、街中で癒されることができると人気。

長崎県 九十九島温泉花みずきSASPA

九十九島温泉花みずきSASPA(くじゅうくしまおんせんはなみずきさすぱ)は、長崎県佐世保市鹿子前町1090番地にある温泉。米軍基地がありアメリカンムード漂う佐世保市。170余りの島々が点在していて、特に夕陽が美しい九十九島や、うずしおを見られる西海橋など見所も多くあります。湯触りとろとろの「させぼ温泉」、湯上がりしっとりの「うずしお温泉」、大村湾を望める「西海橋温泉」、潮湯・冷泉が愉しめる「九十九島温泉」があり賑わっています。

長崎県 雲仙小地獄温泉

雲仙小地獄温泉(うんぜんこじごくおんせん)は、長崎県雲仙市小浜町雲仙にある温泉。島原半島中央にそびえる雲仙岳一帯は、日本初の国立公園に指定された温泉保養地。硫黄のにおいと水蒸気に包まれた大小30からなる雲仙地獄はキリシタン殉教の舞台になった所でも知られていて、哀しい歴史と悲話が今に残る。 平成2年に噴火した「平成新山」を近くに眺め、春はミヤマキリシマを楽しむことができます。

長崎県 新魚目温泉

新魚目温泉(しんうおのめおんせん)は、長崎県南松浦郡新上五島町にある温泉。長崎県の西部に位置する五島列島。自然豊かな島にある温泉です。上五島には、絶海の楽しめる「新魚目温泉」、また、下五島には赤褐色が特徴の「赤岳温泉」があります。五島列島は豊かな自然はもちろん、五島うどんや、五島灘で獲れる海の恵みなどのご当地の食材を堪能できます。

長崎県 天然温泉「ばってんの湯」

天然温泉「ばってんの湯」(てんねんおんせん「ばってんのゆ」)は、長崎県佐世保市南風崎町にある温泉。

長崎県 富江温泉

富江温泉(とみえおんせん)は、長崎県南松浦郡富江町にある温泉。

長崎県 道の尾温泉

道の尾温泉(みちのおおんせん)は、長崎県西彼杵郡長与町高田郷にある温泉。

長崎県 鬼岳温泉

鬼岳温泉(おにだけおんせん)は、長崎県福江市上大津町にある温泉。

長崎県 稲佐山中腹温泉

稲佐山中腹温泉(いなさやまちゅうふくおんせん)は、長崎県長崎市曙町にある温泉。

長崎県 時津温泉

時津温泉(とぎつおんせん)は、長崎県西彼杵郡時津町にある温泉。

長崎県 口之津白浜温泉

口之津白浜温泉(くちのつしらはまおんせん)は、長崎県南高来郡口之津町にある温泉。